ブログ

【解決事例】住宅の設計に関する報酬を請求した事案(不動産・建築)

当事務所では多岐に亘る分野の法律問題を取り扱っておりますが、ご参考のために解決事例の1つを紹介します。
 
※特定を避けるために事実関係を多少変更している部分もありますが、大枠部分は変えておりません。
 

【事案の概要】

設計事務所様からのご相談でした。ご相談者様が顧客から建物設計図面の作成及び設計監理の依頼を受け、基本設計及び実施設計を完了させたところ、当該顧客から「設計業務はまだ終了しておらず、その前に当該契約を解除している」等と言われ、報酬の支払を受けることができていないという事案でした。

 

【当事務所の対応】

当該顧客に対し、訴訟を提起しました。人証調べの中で、被告である当該顧客本人から、当方にとって有利な事実を引き出すことができ、裁判官が当方にとって有利な心証を抱いた結果、当方にとって有利な条件で和解を締結することができました。

 

【コメント】

証拠資料をしっかりと読み込み、適切に尋問事項を組み立てたことが、良い結果に繋がったと思います。

 

関連記事

  1. 【解決事例】借地権の譲渡許可において通常よりも高額な承諾料を得ら…
  2. 【解決事例】投資詐欺に対して損害賠償請求訴訟を提起し、強制執行に…
  3. 【解決事例】水漏れに対して損害賠償請求をした事案(損害賠償)
  4. 【解決事例】祭祀承継の審判において、養子であったご相談者が指定を…
  5. 【解決事例】婚姻費用分担審判において、収入額を偽っていた夫に対し…
  6. 【解決事例】離婚無効が認められるとともに損害賠償を請求した事案(…
  7. 【解決事例】的確な初動対応により早期に離婚できた事案(離婚)
  8. 【解決事例】財産分与で不動産の評価額の2分の1相当額の支払いを受…

最近の記事

PAGE TOP