ブログ

【解決事例】投資詐欺に対して損害賠償請求訴訟を提起し、強制執行により回収でき事案(損害賠償)

当事務所では多岐に亘る分野の法律問題を取り扱っておりますが、ご参考のために解決事例の1つを紹介します。
※ 特定を避けるために事実関係を多少変更している部分もありますが、大枠部分は変えておりません。


【事案の概要】

20代男性からのご相談でした。母親が投資を勧められて多額の金銭を拠出したところ、配当が滞っているとのご相談でした。


【当事務所の対応】

詳細を確認したところ、投資詐欺である可能性が高いため、詐欺を理由として、損害賠償請求を行いました。途中で、相手が逮捕されてしまうという出来事もありましたが、無事、勝訴判決を得ました。その後、強制執行が問題となっていたところ、他の弁護士との繋がりを通じて、相手が保有している銀行口座の情報を把握することができました。これにより、無事、強制執行を行うことができ、全額回収することができました。


【コメント】

この手の事案は、相手が財産を散逸させていることも多く、なかなか回収できないことも多いですが、無事、全額回収できたので、良い結果であったと思います。


法律事務所DeRTA 弁護士 黒澤真志

 

関連記事

  1. 【解決事例】新規事業の立上げに伴い、法的整備を行った事例(企業法…
  2. 【解決事例】子の大学進学のために養育費の増額が認められた事案(離…
  3. 【解決事例】的確な初動対応により早期に離婚できた事案(離婚)
  4. 【解決事例】名誉毀損による損害賠償請求で金銭の支払いなしに和解で…
  5. 【解決事例】供託金の取戻請求権に対して転付命令を得て債権回収を行…
  6. 【解決事例】財産分与で不動産の評価額の2分の1相当額の支払いを受…
  7. 【解決事例】ご相談者にとって最も適切な遺言公正証書を作成した事案…
  8. 【解決事例】交通事故の損害賠償請求にあたって、後遺障害等級の認定…

最近の記事

PAGE TOP