ブログ

【解決事例】学校事故において損害賠償を認めてもらえた事案(損害賠償)

当事務所では多岐に亘る分野の法律問題を取り扱っておりますが、ご参考のために解決事例の1つを紹介します。
※ 特定を避けるために事実関係を多少変更している部分もありますが、大枠部分は変えておりません。


【事案の概要】

50代の男性からのご相談でした。高校に通う息子が、同級生からの傷害事件の被害に遭ったとのことで、損害賠償を請求したいとのことでした。


【当事務所の対応】

同級生のほか、その両親と学校を相手取って、損害賠償を求める訴訟を提起しました。その結果、和解により、一定の損害賠償金を支払ってもらうことができました。


【コメント】

法的には学校や両親に損害賠償責任が認められるかは微妙な事案でしたが、最終的に和解で支払ってもらうことができました。


法律事務所DeRTA 弁護士 黒澤真志

 

関連記事

  1. 【解決事例】事前に事務所の明渡しを行い、管財事件の予納金を低く抑…
  2. 【解決事例】住宅の設計に関する報酬を請求した事案(不動産・建築)…
  3. 【解決事例】婚姻費用分担審判において、収入額を偽っていた夫に対し…
  4. 【解決事例】不動産の賃借人からの請求を免れた事案(不動産)
  5. 【解決事例】子会社の吸収合併を無事完了させた事案(企業法務)
  6. 【解決事例】コカイン使用の嫌疑で逮捕・勾留された事案において不起…
  7. 【解決事例】相続開始前の遺留分放棄を許可する旨の審判を得た事案(…
  8. 【解決事例】後遺障害を負ったとして損害賠償請求をした事案(損害賠…

最近の記事

PAGE TOP