ブログ

【解決事例】投資家からの資金調達やストックオプションの発行を実行した事例(企業法務)

当事務所では多岐に亘る分野の法律問題を取り扱っておりますが、ご参考のために解決事例の1つを紹介します。
※ 特定を避けるために事実関係を多少変更している部分もありますが、大枠部分は変えておりません。

【事案の概要】

スタートアップ企業の30代の経営者様からのご相談でした。エンジェルからの資金調達や関係者へのストックオプションを発行したいと希望されていました。


【当事務所の対応】

会計事務所や司法書士と連携し、ご相談者様の企業にあった適切な資金調達及びストックオプションの発行を検討し、企業価値の算出やストックオプション発行のための要項の作成や契約書の作成等を行い、無事、実行することができました。


【コメント】

スタートアップやベンチャーの資金調達やスタートオプションは、やや専門的な知識が必要であり、場合によっては、公認会計士らの他士業のアドバイスを受けながら進める必要がありますが、上手く連携して実行することができました。


法律事務所DeRTA 弁護士 黒澤真志

 

関連記事

  1. 【解決事例】祭祀承継の審判において、養子であったご相談者が指定を…
  2. 【解決事例】第一審で敗訴した事件について控訴審で減額に成功した事…
  3. 【解決事例】投資詐欺に対して損害賠償請求訴訟を提起し、強制執行に…
  4. 【解決事例】不動産の賃借人からの請求を免れた事案(不動産)
  5. 【解決事例】顧客の引抜き等に対して損害賠償請求をした事案(損害賠…
  6. 【解決事例】商標権に基づく類似する標章の使用の差止めを請求した事…
  7. 【解決事例】自己破産をせず消滅時効の援用で解決でき事案(破産)
  8. 【解決事例】推定相続人の廃除の申立てに対し、却下する旨の裁判を得…

最近の記事

PAGE TOP